青少年の職業訓練

若者とイエスとの出会いを求めて

カルメル会宣教修道女会は、交わりのカリスマから、若者と生活を共にし、教会と社会の変革を共に推進するよう求められていると感じています。

YYVMの使命は、若者がイエスと個人的に出会うことを奨励し、彼らの深い願望を発見し、伴走し、共有し、彼らの価値観を強化し、彼らの自己実現の過程と人生の意味の探求に同伴することです。

青年に関するシノドス」の祝賀会の後、力を増しているミッション。教皇フランシスコは最終文書で、生きる意味を求めているのは若者たち自身なのだから、彼らに寄り添うことが大切だと強調しています。  一般に、若者は人生の意味を求めていると宣言し、スピリチュアリティに関心を示している。 しかし、そのような配慮は、時に、生ける神の神秘に出会うための開放性ではなく、心理的な安らぎを求めるという形をとることがあります。

パストラル・ジュブナイル・ヴォカシオンからの最新ニュース

同じ召命で共に歩んでいきましょう。

年明け早々、中央アメリカ・カリブ海地域の「グアダルペの聖母」副管区の青年召命担当の姉妹たちが、エルサルバドルで会合を持ちました。各コミュニティと副都道府県議会に対し、感謝の意を表します...

がんばれ!青春チアリーダー

Youth Vocation Ministry (YVM)の会衆委員会は、フィリピンのデマカセに会いました。この会合には、フィリピンのカルメル会宣教師アニメーターと信徒青年コーディネーターが参加しました。台湾、中国、韓国、台湾の6カ国から集まった。

姉妹の出会い

「あなたの心は愛するために作られた」(フランシスコ・パラウ)修道会の青年職業省委員会は、ヨーロッパ「マテル・カルメリ」管区のヴィンセンティア青年省の調整チームと会談しました。この会議では、私たちが参加した...

目を開けて夢を見る

"福音の宣教は教え[マタイ28:19]である。方法論や形式なしに教えることは、計画もアイデアもなしに建物を建てることと同じです。図や形のない作品はありえない」。(フランシスコ・パラウ)8月8日、...

目を開けて夢を見る

"福音の宣教は教え[マタイ28:19]である。方法論や形式なしに教えることは、計画もアイデアもなしに建物を建てることと同じです。図や形のない作品は

夢の終わり

  ジョアンナ・グルツ、レベッカ・ポリナル、サンドラ・アンリケス、ロラ・ハラ、ロイダ・トルトゴ、アンジェリカ・コンデの姉妹によって形成された集会YPL委員会は、仕事の一般ラインの仕事のプロセスの評価のために7月21日に仮想会議を開催し、されている...。

エル・カルメロ=グラナダ

  グラナダのコレヒオ「エル・カルメロ」は、パンデミックの真っ只中であっても、バチレラート2年生の17~18歳の若者40人が、困難を乗り越え、教会に身を捧げたいと願ったからです。そして、25日、26日には...

勇敢だ!!!

カルメル会の宣教師家族の中で永遠に主に「はい」と答えたこの二人の若い女性は、とても勇気のある人であることを証明してくれました。サラマンカでの準備期間が終了したとき、彼らはマドリッドに数ヶ月間滞在しなければならなかったのですが、その間にマドリッドが閉鎖されたため、旅行することができませんでした。

カルメル会宣教師会の新芽

Here I am Lord 神様は、ご自分の使命を果たすために、さまざまなタイミングで人を召されます。私たちインドの聖フランシスコ・ザビエル管区は、主のぶどう園のために働く人が増えることを喜んでいます。8人の若い修道士が5日間の修養会を行い、...

フィリピンのCMYユース。

CMY 2021年の旅 カルメル会宣教師青年は、2021年を、CMYの本格的な加盟に向けた準備となる「レベル1シリーズ」のフォーメーションを実施する1年間のオンライン フォーメーションプログラムを開始する最初のモジュール「生命の網」でスタートしました。 最後に...
了い

ニュースレターを購読する

プライバシー *

スパムメールを送ることはありません。読む プライバシーポリシー.

jaJA
シェアする