セキュラー・ミッショナリー・カルメル

パラウチのカリスマと霊性に献身する信徒の国際的な民間団体。

私たちは、パラオのカリスマとスピリチュアリティにコミットした信徒の私的な国際協会です。

協会として、私たちの規約は、教皇庁の信徒評議会によって承認されています。アメリカ、アジア、アフリカ、ヨーロッパにもグループがあります。

私たちは、私たちが所属するカルメル会宣教姉妹会のカリスマ性と霊的な豊かさに参加しています。私たちの基準となるのはイエス・キリストであり、フランシスコ・パラオのカリスマ性とライフスタイルに従って従っています。私たちは、家族、職業、社会的関係の中で、常にカトリック教会の中で、教会のために、マリアを模範として、観想的・宣教的精神をもって、信徒の召命を生きます。

CMS制定法(英語)

CMS制定法(英語)

CMS規約(ポルトガル語)

CMS規約(韓国語)

Secular Carmelite Missionary Carmelの最新情報です。

GRACIAS, MUCHAS GRACIAS hermanas, esta siempre será vuestra casa. 

El domingo 25 de septiembre, en la comunidad Parroquial "Mare de Déu de Montserrat" en Badalona, arropadas por un grupo numeroso de hermanas de las distintas comunidades de Barcelona, hermanas del Consejo Provincial de Europa, el grupo de Carmelo Misionero Seglar de...

すべてはウクライナのために

9月11日(日)、コロンビアのPital Huila自治体で、世俗宣教カルメル会の5つのグループ(Morelia, Santísima Trinidad, Amigos fuertes de Dios, Juana Gracias...)が、ウクライナのためのすべての宣教カルメル会を行いました。

150周年を迎えたCMS

福者フランシスコ・パラウの没後150周年記念の一環として、インドのジュナガドの世俗宣教師カルメル会のメンバーは、7~10クラスのカテキズムの子どもたちのために、福者フランシスコ・パラウの生涯に関するクイズ大会を開催しました......。

創造の声を聴く。

ペルーの世俗宣教師カルメル会「フロール・デル・カルメロ」は、9月4日(日)にリマの大聖堂で行われた「創造の時」の開会聖餐式に、統合エコロジーと環境保護に取り組む他のグループとともに積極的に参加しました。

第4回総会までの道のり...。

今週土曜日(9月3日)、11月に開催される第4回CMS国際総会に参加するアッセンブリーメンバーと、CMS国際委員会のzoomを通じてミーティングを行った。その体験は壮大なものでした。この会合には、お互いを知ること、そして...という2つの目的があったのです。

CMS国際総会への道

8月6日と13日、CMSの国際委員会は、CMSのIV国際総会に向けた準備プロセスを継続するため、区画整理の姉妹アドバイザーとコーディネーターに会いました。今回は、その番...

途中経過

CMS国際委員会は、総評議会のLoida Tortogo姉妹とAngélica Conde姉妹と共に、CMS大陸会議を完了した。7月2日にアジアとアメリカ、7月9日にアフリカとヨーロッパと ... 続きを読む

歩いて作る道...。

このように、さまざまな会議が行われたこの週末を、会派のプロジェクトの展開を進めるために呼びかけることができました。金曜日の18:00に、青年職業省の会衆委員会と、青年職業省のメンバーで会いました。

「一致団結して、共に歩もう」 CMSとCM

"結ばれて、共に歩む"(レター7:3)。 総評議員、Sr Loida Tortogoは、ナイジェリアの5つのコミュニティへの彼女の司牧訪問で、それぞれのCMS顧問、姉妹とラゴス、エヌグとンスカでCMSグループと会談した...

CMS地区協議会

今週末、ボゴタの霊性センターで「ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラス・ヴィルトゥデス」管区の世俗宣教カルメル会の会合が行われました。この間、彼らは、ジャクリーン・カンターとジャクリーヌが結成した新しいCMS委員会を振り返り、評価し、選出しました。
了い

ニュースレターを購読する

プライバシー *

スパムメールを送ることはありません。読む プライバシーポリシー.

jaJA
シェアする