セキュラー・ミッショナリー・カルメル

パラウチのカリスマと霊性に献身する信徒の国際的な民間団体。

私たちは、パラオのカリスマとスピリチュアリティにコミットした信徒の私的な国際協会です。

協会として、私たちの規約は、教皇庁の信徒評議会によって承認されています。アメリカ、アジア、アフリカ、ヨーロッパにもグループがあります。

私たちは、私たちが所属するカルメル会宣教姉妹会のカリスマ性と霊的な豊かさに参加しています。私たちの基準となるのはイエス・キリストであり、フランシスコ・パラオのカリスマ性とライフスタイルに従って従っています。私たちは、家族、職業、社会的関係の中で、常にカトリック教会の中で、教会のために、マリアを模範として、観想的・宣教的精神をもって、信徒の召命を生きます。

CMS制定法(英語)

CMS制定法(英語)

CMS規約(ポルトガル語)

CMS規約(韓国語)

クロニクルIV国際会議CMS

    Secular Carmelite Missionary Carmelの最新情報です。

    CMSの動作の様子

    徳の聖母の分界の在俗宣教カルメル会は、3年間のプログラムの中で、友愛訪問を行っている。担当者は...

    トリゲロスよりプロカルドを添えて

    クリスマスイブに、カルメル会宣教師の共同体があるトリゲロス(ウエルバ)で、私たちのNGOプロカルデのために、町議会、それに参加した世俗宣教師のカルメル会のメンバー、町全体を巻き込んだ連帯レースが開催されました...。

    十字架の聖ヨハネと祈る

    12月13日、グラナダのCMSグループは、十字架の聖ヨハネと祈りの時間を共有しました。愛の魂の祈り」に始まり、主が十字架のヨハネに働かれ、私たちを招いているこの愛の神秘を紹介されました...

    "We are family... We march together"(私たちは家族だ、一緒に行進しよう)。

    このモットーのもと、今月3日と4日にチリのサンタ・テレサ・デ・ロス・アンデス代表団の世俗カルメル会宣教師カルメル会の第10回総会が開催されました。会議はHuépilの町で開催され、CMSコミュニティFranciscoの主催で行われました...

    旅の始まり

    11月20日(日)、世俗カルメル会宣教師カルメル会IV国際総会が閉会しました。今回初めて、また事情があって、zoomプラットフォームを通じてバーチャルな形で開催されました。11月16日から20日まで、30人ほどが参加した......。

    CMSヨーロッパ

    "神の声は魂に空虚さを残さず、それを満たし、揺るがない"。フランシスコ・パラウの言葉とともに、11月11日から12日にかけて、アビラの教区神学校で、世俗カルメル会宣教師カルメル会のヨーロッパ総会が始まりました。2年ぶりに開催された約80名の...

    第4回CMS国際会議

    世俗カルメル会宣教師のIV国際総会は、11月16日から20日まで、「教会とチリのキリストは、ズームプラットフォームを通じて、ホスト国である」というテーマで開催されます。前回の国際会議から6年ぶりの開催。最初の...

    成長を続けるCMS

    11月13日、ペルー「サンタ・ロサ・デ・リマ」県のCMS(Secular Missionary Carmelite Carmel)は、2人の新しい会員を迎え入れました。ダヤナ・デル・カルメン・カリョとアルシデス・ラモン・ボリバル。この祝賀会は、Villa María del Triunfo-Lima のコミュニティで行われ、その名前は...

    "心をひとつに

    徳の聖母の県(コロンビア、エクアドル、ブラジル、メキシコ)では、福者フランシスコ・パラウの死後150年、カルメル会の宣教師姉妹たちと一致し、福者に捧げる年の締めくくりを祝いました。デマケーションの仲間21人が作った...

    バジャドリード市のCMSに迎えられる

    親愛なる姉妹たちへ:11月5日、私たちはサン・ベニート・エル・レアル教会でフランシスコ・パラオの復活祭から150周年を祝いました。
    了い

    ニュースレターを購読する

    プライバシー *

    スパムメールを送ることはありません。読む プライバシーポリシー.

    jaJA
    シェアする