カピリ族の女性のための識字率向上「エコ」。

22/11月/2019

総代表団「教会の母なる聖母」ケニア

ターゲット

貧しい女性25人を訓練し、生活環境を改善する。

商品説明

このプロジェクトは、識字、裁縫、原材料を耕地の肥料に変えること、紙を炭にリサイクルすることなどの講座を通じて、この女性グループを促進することを目的としている。

これは持続可能な手段を提供することで、女性とその家族の生活の質を向上させる。

実績

- 100人の女性が肥料の恩恵を受けており、作物の収量と食糧の持続可能性が確保されている。
- 女性のための土地耕作、財務管理、ビジネス・スキルに関する研修。
- 彼らは自尊心を高め、家族を養うための収入を得ている。

jaJA
シェアする