活動記録

フランシスコ・パラウ・イ・ケルの没後150年
150周年記念ページ
聖心共同体。ニジェリア、ラゴス

聖心共同体。ニジェリア、ラゴス

福者フランシスコ・パラウのラゴスでの死後150年を記念しての感謝祭。CMSや友人、井戸端会議関係者が参加しました。主祭司はKenneth OCD師、他に2名のコンセルブレブラーが務めました。実は、パラオは現代にも通じるところがあるのです......。

マラウイ共和国、カピリ市、アフリカの聖母共同体

マラウイ共和国、カピリ市、アフリカの聖母共同体

ここカピリ・マラウイでは、教区で教会員の皆さんと一緒にお祝いをしました。荘厳なミサであった。この日を一緒に祝ってくれた人たちは幸せでした。私たちの心は、愛し、愛されるためにつくられている」(MR19; 22)。

幼きイエスの聖テレジアタンザニア・アルーシャ

幼きイエスの聖テレジアタンザニア・アルーシャ

フランシスコ・パラウ師の没後150年を締めくくるこの日に、私たちを集めてくださった主に感謝しつつ、礼拝堂で聖体を祝うことから一日が始まりました。CMSのメンバーとその家族でお祝いをしました。その日は...

Es Cubellsより

Es Cubellsより

FRANCISCO PALAUはエス・クベルスの隣人」「あなたの先祖は彼を知り、彼の話に耳を傾け、彼を歓迎しました。イビサの使徒であり、教会の神秘主義者であり預言者であるフランシスコ・パラウのことを指しているのです。今日、私たちは彼を追悼し、これからもそうするよう呼びかけます...。

イベント情報

Is beauty still possible? .

美はまだ可能か?

この宣教月間に、「美はまだ可能か」というテーマで熟考し、瞑想することをお勧めします。 この講演会のゲストスピーカーは ...

司祭の召命の美しさ。

司祭の召命の美しさ

ジャウメ・ベナロイ・マルコ神父は「幸せな神父様」です。PepeとMaría Luisaの息子で、3人兄弟の長男である。彼が育ったのは ...

F.Palauにおけるコスモスに放射する美としての教会です。

F.Palauにおけるコスモスに放射される美としての教会。

今月は、跣足カルメル会のエドゥアルド・サンス師が、教会の美しさをテーマに、私たちに言葉の贈り物を与えてくれますが、その中から......

フランシスコ・パラウにおける宇宙を照射する美としての教会です。

フランシスコ・パラウにおける宇宙を照射する美としての教会。

今月は、エドゥアルド・サンス師(OCD)が、教会の美しさをテーマに、宇宙の観点から、とても興味深いお話を伺います。

Beauty in the Bible.

聖書の中の美

今、私たちは「聖書の中の美」というテーマに近づいています。「フランシスコ・パラウの経験と模範が、私たちの再発見に役立ちますように。

The beauty of our daily life.

日々の暮らしの中にある美しさ

「日常の美しさの価値を私に根付かせたのは、瞑想的な態度とセンスの開発でした。

The beauty of our everyday life.

私たちの日常の美しさ

そして、「日常生活の美しさ」の価値を私に根づかせたのは、瞑想的な態度と、瞑想的な感覚を身につけることだったのです。

マリアの美しさ。

マリア様の美しさ

5月の今月は、トレーニングトークで、聖母の美というテーマに迫りますが、そうでなければどうでしょう。について ...

The beauty of Mary.

マリアの美

5月の今月は、造形的なトークで、聖母の美というテーマに、これ以上ないくらいに近づきました。について ...

出会いの美しさをご紹介します。

出会いの美しさ

パラオ神父の没後150年ということで、本日は「美しき...」と題した研修講演をお届けします。

ニュースレターを購読する

プライバシー *

スパムメールを送ることはありません。読む プライバシーポリシー.

jaJA
シェアする